とろけて 消えてもいいよ
2012.10.11.Thu スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| | - | - |

2011.08.04.Thu 暑くて熱い夏、到来。

いつの間にやら8月になって、ついに昨日は松竹座の少年たちが初日の幕を開けましたね。いよいよ夏本番がやって来た\(^o^)/
昨日の夕方は気になりつつもそわそわしながら松竹座に魂を飛ばしました(笑)
しかし初日のネタバレをちょこちょこ読んだ時は演出になんだか衝撃を受けた^^;
でも今年は予習しておいたほうがより楽しめるそうなので入る日までに予習しておきます。ちなみに入るのは24日だからまだまだ先ですが><
今年は去年よりも倍率が異常に高かったみたいで、新たにチケを見つけて増やせるかどうか本当に分からないけれども。難しくても本気になれるかな…。
とりあえず、先は長くても観れるのを楽しみにしてる!それにパンフとフォトの画像を見たら濱ちゃんがイケすぎてやばいし、淳太くんのフォトには濱ちゃんが写り込んでる(←私得でしかない)からグッズも楽しみ。

当然、色々と思うことがないわけじゃないし、今年はどうなってしまうのかやっぱり少し怖いかもって思ったりもしたけど、すでに始まったからには千秋楽まで怪我なく無事に頑張って駆け抜けてほしいです。どの公演も笑顔が溢れる素敵な時間になりますように!!

続きを読む >>

| 21:37 | comments(0) | murmur |

2011.06.10.Fri 大きな一年

今日で濱田担になってから一年が経ちました。
振り返ってみれば、この一年は濃くて、楽しいことも辛いことも本当に色々あったと思うし、月日が過ぎるのは早く感じたなあ。
時々、「なんで好きなんだろう?」とか「どうしてこうなった?」って疑問に思うこともあるけれど、なんだかんだ言っても好きだからくしゃっとした笑顔を見るだけで癒されて元気になれます。
この一年を経て、濱田担になったことを後悔はしていません。多少の不安があったって覚悟を決めて応援しているから何が起きてもブレずにいたい。
わたしにとって濱ちゃんは未知の世界で、ずっと目が離せない存在です。不思議な魅力がある濱ちゃんをこれからももっと好きになって応援していきたいです。
大好きー!


| 01:32 | comments(0) | murmur |

2011.05.03.Tue 君の明日を 見失わないで

いろんなことが起きても諦めたくなくて信じている間に4月が終わってやっと現実を受け止めようとしていた矢先に、最低で最悪なこの結果はあんまりでした。
大智の安否をこんな形で知りたくはなかったけど、ばか!とも、なんで?とも思えてくる…。空間の期間に一体何があったんだろう。罪を犯すほどどうしてそこまで追い詰められていたんだろう。なんで血迷ったんだろう。なんで身近にいるはずの仲間にすら誰にも頼ることができなかったんだろう。そんな疑問ばかりが浮かんできて上手く言葉に出来ないです。
記事を読んでも、辻褄が合わない気がするし裏に何かあるんじゃないかって都合の良いように考えてしまうと腑に落ちない。だけど揺るぎないこの事実を突き付けられたら、悔しくてももう受け止めるしかないんだよね…。
だからと言って、許されないことをした大智を嫌いになんてなれるわけもなくて、強そうに見えてもその反面でメンタルが弱そうだからやっぱり心配する。周りに頼らずに一人で抱え込んでいたのかと思うと。その一方で取り残された濱ちゃんがとにかく心配です。
これから先、二人が一緒に歌やダンスをする姿やあの雰囲気や笑い合う表情を本当にこれで見ることが出来なくなったのは凄く悲しい。それに大智の存在は関ジュにとっても大きかったから、大事な一人分の穴がぽっかり空いてしまったことも…。あの無邪気な笑顔をまた見たかったな。

苦しさを乗り越えて、大智の新たな人生にいつかまた光が射しますように。


日付が変わって今日からは大阪公演3daysだけど、少しでも辛さを隠してみんなが元気を出して笑えていてほしいです。


| 01:48 | comments(0) | murmur |

2011.03.18.Fri Pray for JAPAN

被災された方々へ心からのお見舞いを申し上げます。
大地震から一週間が経ちましたが、短いようで長かったです。

ちょっと落ち着いてきたので、わたしが体験したことをざっと振り返ります。
地元(栃木)では目立つような大きな被害はほとんどなかったけれど、地震が起きた時は本当に怖くて冷静じゃいられなくなった。停電したその日の夜は車の中で暖をとりながらラジオと携帯で情報収集をして、日付が変わる前に物が散乱した真っ暗な家に戻って自室で寝ました。関ジュコンの神戸公演が延期になったことには一安心したけど、ヤコバに乗るために東京へ向かうこの日の夜にもし地震が起きていたら…と思うとゾッとしたなあ。
翌日になっても停電したままで電気の復旧の目処が立っていないことを知って、ちょっと離れた地域にある祖父母宅では幸いにもライフラインが復旧していたから、片付けが終わって落ち着き次第そっちへ向かいました。もちろん両親も。一泊して帰る頃にはきっと復旧しているだろうって思っていたら大間違いで、復旧するまではなんだかんだ三泊四日もお世話になってしまって…。だけど祖父母宅には従姉妹も住んでいるから連泊してる間は全然心細くなかったし、不安になってもいくらかポジティブでいられたかな。それに生放送の男前SPやウォークマンに入ってる音楽を聴いたら凄く元気が出ました。
その数日間に気分転換を兼ねて買い出しに行った時はどのスーパーやガソスタを見ても行列が出来ていたことにびっくりしました。見慣れたはずの街の様子が一変していたし、こんな状況が当たり前になってしまったんだと思わずにはいられなかったです。
そして15日に帰宅して今に至ります。友達や教習合宿に行っている妹と連絡が取れてホッとしたり、仙台にいる友達の安否が分かって安心して泣いたり。テレビで見た被災地の状況に愕然として心が痛んだり、地元の電気がなかなか復旧しなくて憤りを感じたり……などなど喜怒哀楽が激しかったように思います。もし〜だったらって思うこともたくさんあった。
この一週間でライフラインが使えることのありがたみや周りと協力して助け合うことの大切さ、自宅で生活が出来ることの安心感がよく分かりました。大地震は悲劇や混乱ばかりを起こすものだと思うけれど、その反面で経験して痛感しなきゃならないこともあるんだと改めて考えさせられたような気がします。
今は買い占めや放射能でパニックになる首都圏のニュースを見るとどうしても呆れてしまいます。みんながみんなそうじゃないってことを理解していても、なんでそんなに焦るんだろうって…。
誰かの安心感のために他の誰かが犠牲にならなきゃいけなくなるのか、と考えるとね。
こういう時は言葉にするのが難しい。

これからもこの先、何が起こるのかは予測出来ないし、普通の日常生活に戻るまでは時間が掛かるだろうけど一日でも早く復興して日本が落ち着きますように。
そのためにわたしもできることをしていきます。


| 17:51 | comments(0) | murmur |

2010.11.22.Mon 1st anniversary

気が付けば、このブログが一周年を迎えました。

というわけで、ブログタイトルの『100%honey!』の由来を先に話してみようかと。タイトルを考えている時に目の前にあった100%ジュースから「100%」をとって、当時は内担だったってこともあって好きな言葉のハニーに勢いをつけて「honey!」で二つを合わせました。
実は「honey」には他にも理由があって、前に大智がW誌の伝言板で濱ちゃんへ向けたメッセージの「これからもよろしくハニー」とwebの濱ちゃんボイスの「おやすみ、ハニー☆」って意味も含んでいます。だから濱田担になってからもタイトルを変えようとはしませんでした。
……そんな感じです。笑

移転してからの一年はあっという間だったなって思います。一年前は自分にとっての一番応援したい人についてああだこうだって悩んでいた時期に移転に至って、変に何かを気にすることなく好きなことを好きなようにはっきり書けるようになりました。だんだん偏りつつあるけれども。
今日までの間にここで大きく変わったことと言えば、HNと担当さんかな。ただスタンスは変わっていないはず。
誰が見てるかは分かりませんが、相変わらずゆるーい更新頻度でひっそりと続けていくので、どうぞよろしくお願いします。そしてありがとうございます。

2010.11.22 まい


| 23:17 | comments(2) | murmur |

2010.06.10.Thu 一番大事な気持ちに嘘は付かないと決めた

突然ですが、報告があります。
ようやく濱田担になることを決意したので、本日をもって内担を降りることにしました。

その理由とこれからのことは追記に。

続きを読む >>
| 23:23 | comments(4) | murmur |

2010.06.07.Mon 花柄が好きすぎる

週末はセールに行ったり美容院に行ったり久しぶりに女子らしいことをしました。あとはテレビで放送されたSATCを見たり。映画のDVDを借りたことがあるから内容は知ってたけどやっぱり面白い!
仕事モードになると身なりがかなり適当になるし、外出しないで家に籠もったりするとどうしようもなく女子力が下がるから、こういう行動をするのは大事だなーとつくづく実感しました。残念な自分w
少しは女子力が上がってるといいけどね(-∀-)

今年も関ジュの夏松竹のお知らせが来て嬉しいです。また舞台なんだねー。牢獄だとたふぃーを連想する。
というわけで、今年こそは(…!)松竹座へ行けたらいいなと思ってます。だけどどうしても無理な日が多くて行けそうな日が限られてしまうから、わたしには平日に申し込む選択肢しか残ってないのです><
8月下旬にはガイズもあるけれど、再演は行かないことにした。自分の誕生日が被っていて、しかもその翌日は千秋楽だから一応視野に入れてはみても、日程的に厳しいかもしれないしそんな頻繁に遠征出来るわけがないし…で。
(なんかこれだと担当は誰なの?みたいな感じ。最近またそんなふうにもやっとすることがあって、内心ではもうはっきりしちゃったほうがいいのかもしれないって思ってる。)
何はともあれ、夏の楽しみがまた一つ増えたことには変わりないので、お金は減るけれど気を落としたりしないようにします。苦笑


| 23:52 | comments(0) | murmur |

2010.03.05.Fri 過去→現在→未来

昨日の卒うたのまっすーがかわいすぎる(*´ω`*)
第四夜のオチはちょっと微妙だったけれども。

第二夜でEXILEの道がテーマになってるドラマを見て涙腺が緩みました。この歌を聴くと卒業式の日のことを思い出すんですよねー。クラスで製作したDVDのBGMに使われていて、それを見た時に聴いたのです。それ以来、その歌が好きで。
そうやって振り返ってみると、高校を卒業してから二年経ったんだなあとしみじみ思いました。
追記はあまり話題に出そうとしない身の上話。

続きを読む >>
| 16:32 | comments(0) | murmur |

2010.01.25.Mon 近すぎて見えないもの 時が過ぎて見えてきたこと

今日が何の日かはまあ最後に書くとして。
なんかここ数年この日(時期)が来るたびに、じゃにをたになって何年経ったのかーって思ったりしてちょっとだけ振り返ったりするんです。今年は「あの時の翔くんが20歳だから…じゃにをたになって8年経ったのか!うわーやだー!うわー><」って感じでさっき独り言を言ってしまいました。気付いてゾッとしたし、もう苦笑いよねw
当時のわたしは小6だったのにただのミーハーで終わらず、今でもこんな状態を続けてるなんて思いもしないよなあ。むしろ別の人を応援してるとも考えないだろうし。
こうやって時が経つのって何が良いってわけでもなく正直複雑。嬉しいことも楽しいことも多いけど、一体いつまで続けてるんだろうかって我に返ったりする。じゃにをたじゃなかったらどんな生活してるのかなーとか。
もし嫌でもあと2年経っちゃったら、その10年をざっと振り返ってみようと思います。それまでに自分がどうなっていて、どういう視点で物事を見ているかは想像つかないけれども。このブログも続けていられるのかも謎。

そういえば、木更津が再放送されてると知ってから、バンビな翔くんは20歳で、今のわたしはその時の翔くんと同い年になったのかとふと思った。恐ろしい…!!
だけどその時とは違って、嵐がすっごい推されていてもなんとなく客観的にというか少し冷めた目で見てる自分がいる。もうそっちにのめり込むことがないからなのかな。離れたからこそ盲目にならなくて、一視聴者としてゆるーく見てるのがちょうど良い。

堅苦しいことに捉われずに、他に目移りしそうになってもいわゆる担当さんが自分には一番とかその時が楽しくて充実していればいいや。これからも何が起こるかは分からないし、もし過去みたいに心変わりしてしまったらそれまで。
“この年齢になったら区切りを付けたい”って意識みたいなものはあるけど、きっかけがない限りはじゃにをたなんだろうなあ。…って、こういうことを書くくせに終わりが見えなくて上手くまとまらないのがオチ。

◇◆◇◆

翔くん、28歳の誕生日おめでとうございます*
イケメンで秀才で文句の付けようはない(むしろタイプ)が、体つきは良いのに撫で肩でへたれなところは愛しい!


| 23:42 | comments(0) | murmur |

2009.12.17.Thu 二兎を追う者は一兎をも得ず

自分が決めたことでもあるのに何かが物足りない。(※ただの独り言)

*コメレスしておきました

続きを読む >>

| 23:43 | comments(0) | murmur |


1/1